teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


苦行・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2017年 8月16日(水)19時25分10秒
  sudoさんご無沙汰しています。 sudoさんの「近日行きたい所」の栂海新道をお先に歩かせていただきました。 確かに長く辛いトレイルに間違いありませんでした。 しかし、これを切り開いた小野建氏達の熱意が歩き通す力となり、後押しをしてくれるので、皆さんが完踏されているのだと思います。さて、コースの設定ですが、私は0mからのアルプスよりも、ドラマチックに感じる北アから日本海を選びました。 名物ホテルの料理も目当てでしたが、栂海新道完踏の祝杯とお風呂でゆっくりしたかったのが本音ですけど・・・。
膝の具合は2週間経った今でも湿布とロキソニンのお世話になっています。 まだまだ行きたい所があるので、膝をかばいながらでも頑張って行くつもりです。
 
 

栂海新道

 投稿者:sudo  投稿日:2017年 8月16日(水)18時58分8秒
  やまこじさん、こんにちは。
膝に水がたまるような状態でよく長距離歩けたと感心しています。
栂海山荘は泊まってみたいと思いました。
1日目と2日目のルート取りは別コースも考えられそうですね。
白馬岳側から日本海を目指すのと、親不知から白馬を目指すのでは大分、趣が違うように思いますが、やはり終点は白馬岳よりも日本海の方がいいもんでしょうか。
アプローチや宿泊施設の問題もありそうですね。
とにかく長いルートですね。お疲れ様でした。
 

キャッシュ・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2017年 8月16日(水)09時12分31秒
  トップページの件はキャッシュのせいでした。何とか無事にUP出来ましたが、毎回の事ながら面倒くさいです。 文章は思っていることの半分どころか、4分の1が関の山。 もしデータを失くしたら、まったく違う文章になっている事でしょう。 記憶があるうちに書き足しも有りかな?
ちなみにvol.49の栂海山荘で同宿だった(水場を見過ごした)方とは朝日小屋で隣で食事をした方でした。寝床でも明日の予定などを話している我々単独行の者達の話には加わらず、ひたすらザックの準備に余念のない方だと思っていました。だから目的地が同じだとは思わず、栂海山荘でお会いした時にはびっくりしました。さらに水場の件では、すでに到着していた我々には山荘から再び水汲みに行くのは往復2時間はかかると思われ、とても無理だとわかっていました。皆で少しづつ明日の行動用の水を分け与えるという提案もありましたが、心を鬼にして小屋外の天水が雨樋からバケツにいっぱい溜まっていたので、それを使ってもらいました。幸いお腹を壊すこともなく行動できたみたいです。 ちなみに親不知のホテルで金原さんと乾杯しているころにホテルの方から連絡があり、無事に親不知に到着したとの伝言がありました。 彼は可哀そうに、時間が過ぎていたので日帰り風呂にも入れずに帰宅の途についたそうです。 時間が許せば宿泊して、栂海新道完踏達成の祝杯を挙げられたのにと残念です。
〇〇さん、栂海新道完踏おめでとうございます。乾杯!!
 

?????

 投稿者:山こじ  投稿日:2017年 8月15日(火)18時08分11秒
  HPのソフトがダメなのか、トップページの転送がうまくいかない。 何とかVOL.49は転送できたけど・・・疲れた。 疲れたついでに栂海新道はとってもキツイコースでした。  

と思ったら

 投稿者:師匠  投稿日:2017年 8月14日(月)23時38分49秒
  ぺ―ジが開かん!  

ご苦労さん

 投稿者:師匠  投稿日:2017年 8月14日(月)23時36分39秒
編集済
  お前にしちゃあ早いUPだねえ(笑)。これからゆっくり読ませてもらうよ。  

やっと・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2017年 8月 5日(土)18時15分45秒
  目一杯遊んでしまったので、この週末まで仕事を頑張っていました。今夜は行きつけのスナックで三蔵支障とカラオケです。 レポは構想を練っています?ので明日から書き始めます。
たかはしさん、やっぱりフリーソロでの登攀! 凄いです!! スリルあってのクライミングですが、本当に気を付けてくださいね。
 

前穂ー明神

 投稿者:たかはし  投稿日:2017年 8月 5日(土)08時35分20秒
  やまこじさん、山レポはお暇なときに。自分など、4月の記録がまだかけておりません(汗)。

稜線のビバーク(特にぎりぎりの移動後の強制ビバーク)にならないように気をつけます。

前穂北尾根ー明神主稜線は聞いただけだとすごそうですが、北鎌に比べるとアプローチの距離も短いし、ルートを選べば(山こじさんなら)登はんが難しいところは本当にわずかなのです。

ともあれ、まずはひざの腫れが一日も早く引くことを祈っております。
 

御無沙汰しております・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2017年 8月 3日(木)19時00分27秒
  たかはしさんご無沙汰です。ご活躍はヤマレコで拝見しておりました。前穂高北尾根~明神主稜の縦走とは凄いことをやりましたね。しかし、ギリギリまで体を使い、稜線でのビバーグは危険すぎると思いますよ。 私の膝の具合は、帰宅の翌日病院で膝にたまった水を注射器で30㏄抜くという処置をしてもらい、現在もまだ腫れが収まらず痛み止めと湿布で治療中です。 壊れた膝の酷使が原因ですので自業自得と諦めております。 山レポは頑張って書きますのでもう少し時間をください。  

大縦走お疲れ様でした

 投稿者:たかはし  投稿日:2017年 8月 3日(木)03時46分32秒
  ご無沙汰しております。栂池から親不知までとは大縦走でしたね。
景色やお花畑はいかがでしたか?
また、ひざのほうは大丈夫だったでしょうか?
ホームページの更新楽しみにしてます。

自分は、海の日連休に有給つなげて、、
馬場島から赤谷山を経由して剣岳北方稜線に挑戦するはずでした。
しかし、序盤の赤谷山(ここは本来日帰りコース)の少し先、
白萩山手前の雪渓の端までで、足に大きなまめができたり、
ルートが不明瞭だったりで引き返しました。
 

レンタル掲示板
/154